利便性抜群の原付二種の世界を楽しくご案内させて頂きます

by hondagenni
超ひさしぶりの投稿でございます
今日は先日納車させて頂いたK原さんのバイクを紹介いたしましょう
新型のグロムですが納車前に塗装です
ホワイトとシャンパンゴールドの調和が素晴らしい
目に優しい色合いですね
f0287468_17022089.jpg

リヤビューもこんな感じで清潔感ありますねえ
その中に赤いキャリパーがポイントになっており
全体のフォルムを引き締めています
f0287468_17074095.jpg
ペイントはオーナーさんの知人に施して頂いたのですが
非常にいい仕上がりでした
こういった楽しみ方はオトナと言う感じがします



[PR]
# by hondagenni | 2016-07-14 17:10

グロムのオフモデル??

f0287468_18213862.jpg
やっぱり作ってしまう人がいるんですね~
面白そうです!!


[PR]
# by hondagenni | 2015-03-19 18:22

グロムのシート脱着など

皆さんご存知かと思いますがグロムのシート脱着は
ここへ鍵を差し込んで回して脱着します
シート下にはヘルメットホルダーフックがあったりとシートの開閉は意外と日常茶飯事
f0287468_11394773.jpg

しかしながらこのシートとても取り外しにくく
私達でもちょっと面倒
はっきり言って女性には大変です
f0287468_11430073.jpg

色々検証した結果
シート裏にベルトと伴締めになっているこのツメです
まあホンダ技研的な安全基準とか色々あると思いますが
こいつがあまりにも強すぎてシートの脱着がままならないので
オーナーさんに了解を得てこのツメを外しました
f0287468_11450778.jpg
作業はいたって単純
固定ナットをゆるめて外すだけです
これで劇的にシートの脱着がラクになりました
むしろこれが普通なのではないかと思うくらいです
グロムのシート脱着で大変な方は自己責任の上でお試し下さい
f0287468_11502042.jpg



[PR]
# by hondagenni | 2015-01-25 11:53
今日はやんちゃなグロムをご紹介しましょう。

まずは外装を生産国のタイで売っている白にしてみました。
f0287468_17355928.jpg


フロントディスクはウェーブタイプに
f0287468_17371521.jpg


バックステップ取り付け
f0287468_17384196.jpg


ハンドルとスペーサーでポジション変更
f0287468_1740868.jpg


ツインサイレンサー、125ccをツインで消音しているのでかなり静かでノーマルと同等。
オトナのカスタムはこうでないといけません。
f0287468_17514842.jpg


細かい位置調整が可能のブレーキレバー、形状も良いので力入れやすいです。
女性にオススメです。
f0287468_175538100.jpg



今グロムにお乗りの方、あるいはこれからグロムに乗ろうと言う皆さん。
グロムのカスタムパーツは持ち込みで構いません、種類が相当数あるのでご自身で選んで頂きお取り付けは私達にお任せ下さい、どうぞご遠慮なく!
[PR]
# by hondagenni | 2014-02-11 18:07

Dio110の巻

今回はDio110を紹介してまいりましょう。
20万円を切った原付二種と言う事と、安定性抜群の大径14インチタイヤ採用もあり実は結構な人気です。
f0287468_15162967.jpg


さっそくシートを開けましょう、車体左側にキーを差し込んでオープン。
f0287468_1525578.jpg


中はこんな感じです。
ヘルメットの収納は一個で割り切っています、そして左に見えるキャップからガソリンを入れます。
f0287468_1527798.jpg


ヘルメットを入れてみました。
ヘルメットはSHOEI J-FORCEⅢですがこれでギリギリ位ですが、使用用途を考えれば充分だと思います。
f0287468_1725637.jpg


しかしどうしてももう一個と言う方には、シートヒンジ部に装備されているヘルメットホルダーを使えば良いですね。
f0287468_17321610.jpg


Dio110の良さは103kgと言う軽量です、あれだけスッカスカのズーマーXでさえ105kg。
スクーターに乗る上で絶対に必要な車体の取りまわしはかなり楽です。
しかし残念なのはサイドスタンドが標準装備されていないこと!
オプションで後から取り付けが出来ますが(¥5,880)、Dio110ユーザーの女子率の高さと実用性の高さを考えれば最初から装備すべきだと言うのが販売サイドの本音です。
ですのでこれから当店でDio110ご購入の皆様には最初からお取り付けをさせて頂きます。

しかしDio110これでビールケースが積めればな~(笑)
[PR]
# by hondagenni | 2013-12-14 19:20